2018年03月09日

2/28 絵本を楽しみましょう講座

2月28日(水)、水戸市福祉ボランティア会館で、保育付き「絵本を楽しみましょう」講座を開催しました。
講師は、絵本専門士で書店員の野口倫子さんです。

野口さんは、毎日書店にやって来る新刊の絵本の中から、『おいしそうなしろくま』(柴田ケイコ)など約20点の絵本を紹介しました。その中には『ひょうたんめん』など読者の要望で復刊した作品や、『どうするジョージ』(クリス・ホートン)など近年翻訳された外国の絵本も含まれています。

1802ehon02.jpg

1802ehon03.jpg

さらに、『ひとまねこざる』などロングセラーの作品群や、「ちいさなかがくのとも」(福音館書店)など長年子どもたちに親しまれている月刊誌も紹介。
また、「月刊MOE」(白泉社)、「選びやすくて見つけやすい絵本リスト」(絵本館)など、絵本選びの助けとなる出版物なども紹介されました。

参加者からは、「知らない本をいっぱい紹介してもらえて、とても楽しかったです」「本屋さんにもっと行ってみようと思います」などの感想が寄せられました。(や)
posted by penguin at 05:38| 保育付き講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする