2017年01月27日

1/25 保育付き「体が温まるおいしい紅茶を飲みませんかの会」

1月25日(水)、水戸市赤塚にある水戸市福祉ボランティア会館で、紅茶館の先崎キヨ子先生に、「体が温まる」ということをテーマに紅茶のご指導をいただきました。

1701tea01.jpg

英国の子ども達は家庭でまず、おいしい紅茶のいれ方とスコーンの作り方を学ぶのだそうです。講座の最初に、おいしい紅茶のために守らなければならない5つのゴールデンルールをご紹介いただきました。それは、「新鮮なよい茶葉を使う」「ティーポットを温める」「分量を正しく量る」「汲み立ての水を沸騰させて使う」「茶葉が十分に開くまで待つ」の5つです。水は水戸の水道水がよい、きちんと沸騰させる、お湯を勢いよく注ぐなど、おいしい紅茶のためのコツを具体的に教えていただきました。

また、「紅茶にりんごジュースを加えるオーチャードティーは、英国の寒い冬の定番」「紅茶にいちごジャムを加えると、のど(気管支)にやさしい」などと話され、実際にオーチャードティーやミルクティーを作ってみて、ジンジャーやマシュマロなどを加えたバリエーションも味わいました。最後に、カフェインが気になる方のために「デカフェ」の紹介もありました。

1701tea02.jpg

参加者は、「日頃はなかなかゆっくりと紅茶を楽しむ時間がないので、今日はゆっくりと楽しめて良かったです」「いつも紅茶を適当に入れているので、とても勉強になりました」「ケーキおいしかったです」「自宅でもやりたいと思います」などと話していました。(や)
posted by penguin at 05:03| 保育付き講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする